ー ネックレス金具の「楽わ」について ー
リフォームリング
引輪
リフォームリング
楽わ

ネックレスに良く使われている丸い留め金具は引輪(ひきわ)と言います。
引き輪の内部にはバネが使われていて長い間には故障して動きが悪くなってしまいます。

そのまま使い続けると、金具がうまく接続されていない為、外れて大切なネックレスや、そこについていたペンダントまで紛失してしまう危険性があります。

動きの悪い引輪は修理が難しいため新しいものと交換をお勧めします。
これは大変重要なポイントとなります。

近年、従来からあるスタンダードなつまみ部分の引輪の外に、つまみ部分が板状で指先にフィットして引きやすい楽わ(らくわ)が人気です。

ご年配や指先の不自由な方にとってはネックレスの取り付け、取り外しはなかなか面倒な事です。

もう一人ではネックレスが付けられないと思っている方に特にお勧めなのがこの楽わです。

ご存じない方は是非一度お試しになって下さい。
その名の通りとっても楽~ですよ。